〒930-0008 富山県富山市神通本町1-3-14-4B
TEL/FAX  076-471-7133
e-mail  777@taneda-office.rer.jp
                                                           
  依頼の流れ    


1、まずはご連絡を

 電話・FAX、メール、郵便などにて、まずはお気軽にご連絡下さい。
 例えば許可申請なら許可は下りそうか、申請から結果が出るまでどのくらいの期間がかかるのか、依頼した場合どれだけの費用がかかるのか、など、大切な点をお伝え致します。また、疑問点や心配な点など、ご相談ください。


2、ご依頼・業務に着手
 ご依頼を頂きましたら、ご希望に添えるよう、すみやかに業務に取りかかります。
 書類の作成・収集の上で、依頼者にご協力頂かなければならないこともあります。依頼者にしか取り寄せることのできない書類の用意などです。

3、業務の終了
 例えば、許可申請でしたら、原則として、必要書類を作成・収集し、役所への書類提出を代行して、その後
許可が出た時に、業務が終了します。
 その他の業務は、ご依頼の目的が終了した際に、業務の方も終了となります。
 詳しくは、個々の案件ごとに、はじめにお伝えします。




⇒弊所の主業務である、帰化申請(日本国籍の取得)や、在留資格の申請(外国人のビザ・在留・永住)は、
 依頼の流れ等々について、それぞれ専門のサイトに詳しく記載してありますので、そちらをご覧下さい。




 
  • 秘密厳守
     行政書士には法律により守秘義務が課せられています。秘密は厳にお守りします。
    行政書士は国家資格者です。ご安心下さい。
    <行政書士法>  (要旨)
     第12条 行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなった後も、また同様とする。
     第22条 第12条の規定に違反した者は、1年以下の懲役又は100万以下の罰金に処する。


  • お支払いについて
     お支払いは、原則として、全料金の内、ご依頼後1週間内に着手金として30%を、ご依頼の目的終了後1週間内に残額70%を、お願いしております。
     お支払い方法は、銀行・郵便局へのお振込み、または現金払いです。
     また、
    ご希望であれば、分割払い等にも、柔軟に対応致します(無利子です)。